ホーム » チアシードプディング(ヴィーガン/グルテンフリー)

チアシードプディング(ヴィーガン/グルテンフリー)

こんにちは、Mamarabbitです。今日は、スーパーフードとして以前から人気を集めている、チアシードを使ったヘルシースナックをご紹介します。

最初、スナックと聞いたとき、日本人の私は塩気のあるポテトチップスの様なものをイメージしていました。ほとんどの日本人は、最初そう思うんではないかな?と思います。塩気があって、ボリボリ食べる。。。そう、スナックってそんなイメージですよね?

チアシードプディング

でも、オーストラリアでは、塩気があろうと甘かろうと、食間に食べるものを全てスナックと呼ぶんです。こちらのチアシードプディングも、甘さはほんのり、栄養価の高いチアで満腹感を得られるので、ヘルシースナックとしてだけではなく、軽い朝食替わりとしてもカフェなどで売られています。

チアシードって。。。?

メキシコやグアマテラ原産のシソ科の「チア」という植物の実です。ホワイトチアとブラックチアの2種類があり、大きな違いはありませんが、ブラックチアの方がややプロテインが多く含まれており、ホワイトチアの方がややオメガ3脂肪酸が多く含まれているようです。

チアシードの主な栄養価はこちら。

  • オメガ3脂肪酸:α-リノレン酸はオメガ3脂肪酸の一つで、血液をサラサラにする働きがあります。
  • 食物繊維:こんにゃくにも含まれる「グルコマナン」が水を吸って10倍に膨らみ、便秘解消を助けてくれます。

その他、同量のホウレンソウよりも多い鉄分、カルシウムやたんぱく質など、女性にとって必要不可欠な栄養素が揃っている、まさにスーパーフードなんですね!

ただ、チアシードの1/3が食物繊維でできているので、食べ過ぎればお腹を壊す可能性も。。。美味しいですが、食べ過ぎには気をつけましょう。ちなみに、私は美味しさのあまり、調子にのってかなり食べ過ぎました。。。何でも程ほどに食べましょう(苦笑)

チョコレート味のチアプディングも濃厚でおススメです♪罪悪感なしの美味しいレシピはこちらから
→ 【チョコレートチアシードプディング】

材料は。。。

チアシードプディング材料

なんと3つだけ!!!それに、プラス好きな果物をのせるだけです。その3つとは、チアシード、アーモンドミルク(又は、豆乳やココナッツミルクなどお好きなもの)、メープルシロップ。ヴィーガン仕様でなければ、はちみつでも〇。

私が一番好きなのは、独特のナッツの味がするアーモンドミルク。苦手な方は豆乳でももちろん美味しいです。ココナッツミルクで作ると、濃厚なクリームのように仕上がるので、スナックというよりはデザート感覚で食べるのがいいかもしれません。

いろいろ試して、自分のお好みのフレーバーを発見するのもいいですよ♪

作り方は。。。

チアシードプディング

もう、これ以上な簡単さはないっていうほど、簡単です。お好きなミルク、チアシード、メープルシロップをよく混ぜて放置するだけ!

混ぜて5分程で、所々にチアの塊ができるので、それをほぐすのを忘れずに。これを忘れて長時間放置すると、塊だらけで食感が悪くなる上、ほぐそうと思っても、なかなか簡単にほぐれてくれません。。。
キーッ!!!ってなりましたよ、頑張っても、塊が頑固で。。。(苦笑)。

チアシードプディング

それさえ忘れなければ、後に少しできる塊も簡単にほぐれます。2時間ほどで、いい感じにチアプディングが出来がありますが、さらに長時間置くと、チアがもっと水分を吸って、重たい感じのプディングになります。

ちなみにココナッツミルクで作ると、チアシードを混ぜてすぐにジェル状になるので、濃厚なプディングがすぐ食べたい!という方には、おススメです。

お好みの固さで。そして、お好みのフルーツやミルクでいろいろ試してみてくださいね♪

保存方法は。。。

チアシードプディング

密閉容器に入れて、1週間ほど冷蔵保存ができます。1週間も持つので、毎日少しずつ食物繊維を摂取しながら、ヘルシーなおやつとして大活躍してくれますよ。

それ以上長く保存したい場合は、なんと、冷凍もできるんです!小分けできる密閉容器に一人分ずつ入れるか、まとめて密閉容器に入れて冷凍します。

まとめて一つの容器に入れて冷凍した場合、常温の自然解凍で4~5時間。小分けして冷凍した場合は、それよりも早く解凍できます。夏場は、冷蔵庫で一晩かけて解凍し、食べる直前に少し常温でもどすのがおすすめです。解凍されてから、お好きな果物などをトッピングして。

とっても簡単なのに、栄養満点なんて嬉しいですよね?忙しい日本の女性に、時間のないママさんに、手軽に腸活ができるのでおススメです!ぜひお試しください♪

チアシードプディング(ヴィーガン、グルテンフリー)

Recipe by mamarabbitCourse: グルテンフリースイーツ, スナック, ブレックファースト, ヴィーガンスイーツCuisine: アメリカンDifficulty: 簡単
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

2

hours 
Calories

155

kcal

材料3つ!混ぜるだけ!あとは2時間放置すれば、美味しくてヘルシーなチアシードプディングができちゃいます。お好きなフルーツをトッピングして、ヘルシースナックや軽い朝食にも♪卵・乳製品不使用のヴィーガンスイーツ、そしてグルテンフリーです。

Ingredients

  • 80g(大さじ8) チアシード(ホワイトでもブラックでも)

  • 412g(2カップ) アーモンドミルク(又は豆乳、ココナッツミルクなど)(NOTE②参照)

  • 42g(大さじ2) メープルシロップ

  • 適量  お好みの果物

Directions

  • 大きめのボールに全ての材料を入れ、泡だて器でよ~く混ぜる(NOTE①参照)。
  • 5~10分置いたら、さらに泡だて器でよ~く混ぜ、チアシードの塊をほぐしておく。
  • サランラップをし、冷蔵庫で2時間ほど冷やす。
  • 再度、泡だて器で全体が均一になるよう混ぜ、お好みの容器に入れて果物をトッピングすれば完成♪

Notes

  • ①最初からプディング容器に個別に作ることもできます。その際、材料をそれぞれ等分にし、上記と同じ方法で作ってください。直径8㎝・高さ6㎝の容器に、多めによそって3つ、少な目によそって4つできます。果物をいろいろトッピングする場合は、4等分がおすすめです。
  • ②ココナッツミルクで作る場合、混ぜてすぐにジェル状に固まっていきます。すばやく混ぜて塊ができないようにしましょう。濃厚なクリーム状になります。

レシピを使って料理をする前に、こちらを一読下さい。
→ 計量と材料

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*