ホーム » チョコクランベリーオーツバー(グルテンフリー/ヴィーガンオプションあり)

チョコクランベリーオーツバー(グルテンフリー/ヴィーガンオプションあり)

こんにちは、Mamarabbitです。今日は、うちの子供達(うち一人は旦那笑)のおやつ用に作った、グルテンフリースイーツを紹介します。ちなみに、チョコレートを乳製品不使用のものを使うと、ヴィーガンスイーツにもなります。

チョコクランベリーオーツバー

私は以前かなりの甘党でしたが、30代、40代と年齢を重ねると共に、食生活が体に影響するのを身をもって感じるようになったんですね。それを機に、食事でバランスを整える大事さを実感。バランス良く食べ、無理のない範囲で手作りを心掛けた結果、以前と比べて食べるスイーツの量が少なくなりました。

家族に作る食事も、ヘルシーにバランス良く、を心掛けています。それでもそれでも、オーストラリア人の旦那とハーフの娘は、常に甘いもの無しでは生きていけないタイプのようで。。。職場に持参するランチにも、学校に持っていくスナックにも、甘いものは常に必須です。家に甘いものがなかった日には、娘は発狂しますから(笑)。

チョコクランベリーオーツバー

そんな時に便利なのが、オーツがぎっしり入ったエナジーバーです。こちらのスーパーマーケットでは様々な種類のエナジーバーが売られていて、大人にも子供にも大人気です。チョコチップ入り、ナッツ入り、ドライフルーツ入り、チアシード、ヘンプシード入りなどなど。

ただし、やっぱり市販のものは、甘みが強いのが難点。。。。家で作ると意外と簡単ですし、甘さを調節できる、添加物もなし、と言いことづくめなので、時間のある時にパパッとまとめて作って冷凍します。オーツとピーナッツバターで栄養を取りつつも、チョコとクランベリーの甘さで満足感あり♪スナックにはぴったりですよ~。

主な材料は。。。

チョコクランベリーオーツバーの材料

材料はたったの5つ。オーツ麦、デーツ、無糖ピーナッツバター、ドライクランベリーにチョコレート。オーツ麦は食物繊維たっぷりでお腹にたまるので、エナジーバーにはぴったりの食材ですよね。

ピーナッツバターはタンパク質が多く含まれているのと、血糖値の上昇を示すGI値が低いので、腹持ちの良いエネルギー源としては最高の食材です。粒なしを使用しましたが、粒ありでももちろんOK。

オーツ麦自体はグルテンフリーですが、製造過程でグルテンが混入する可能性もあるので、グルテンアレルギーがある方は、グルテンフリー表示のあるオーツ麦を購入してくださいね。私が使用したのは、クイックオーツという荒くカットされたものです。ロールドオーツという、カットされていないオーツでもOKです。

チョコレートはカカオ70%のダークチョコレートを使用。ヴィーガン仕様には、乳製品不使用のチョコレートを選んでくださいね。

普通のチョコレートと変わない味を楽しめると評判の、乳製品不使用のダークチョコレートはこちらから買えます↓↓↓↓↓

→ Amazon ニッコー アルゲンフリーチョコレート(ダーク)

作り方は。。

焼かなくていいので、とっても簡単!お湯でふやかしたデーツとピーナッツバターをフードプロセッサーで軽く攪拌させ、さらにオーツ麦と水を追加し攪拌します。

生地が重くなり、フードプロセッサーが回らなくなったらストップ。クランベリーと刻んだチョコレートをスプーンで混ぜ込み、オーブンシートを敷いたスクエア型に生地を入れ、冷凍庫で寝かすこと30分。

型から出して包丁で切り分けたら、完成です♪

チョコクランベリーオーツバー

保存方法は。。。

切り分けたオーツバーは、密閉容器かフリーザーバッグに入れて、冷蔵保存で1週間ほど。冷凍庫で、2カ月程。このバーは、冷凍させてもカチコチにならないので、食べる直前に冷凍庫から出しても大丈夫です。

ヘルシースナックとして持ち歩きたい場合は、小さな密閉容器に入れたり、ベーキングシートにキャンディ型にくるんで携帯しても〇。夏場はチョコレートが溶けやすいので、長時間の携帯には保冷剤も一緒にいれるといいですね。

簡単で栄養もあって、腹持ちのいいチョコクランベリーオーツバー。いつものおやつを、ちょっとだけヘルシーなものに置き換えてみませんか?体に安心なもの、少しずつ取り入れてみてくださいね!

チョコクランベリーオーツバー

フードプロセッサーを使って簡単に作れるヘルシーヴィーガンスイーツ♪こちらもおススメです↓↓↓↓

チョコクランベリーオーツバー(グルテンフリー/ヴィーガンオプションあり)

Recipe by mamarabbitCourse: グルテンフリースイーツ, スイーツ, スナック, ヴィーガンスイーツCuisine: アメリカンDifficulty: 簡単
Servings

8

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

30

minutes
Calories

160

kcal

焼かずにフープロで作れる、グルテンフリーオーツバー。栄養価の高いオーツがぎっしりで、ヘルシーなのにお腹は満足です♪乳製品不使用チョコレートを選べば、ヴィーガン対応に!

Ingredients

  • 130g(約1カップ) 乾燥デーツ

  • 80g(1/3カップ) 無糖ピーナッツバター(粒なし使用)

  • 160g(2カップ) オーツ麦(クイックオーツまたはロールドオーツ)(NOTE①参照)

  • 50~60g(刻んで1/3カップ) カカオ70%チョコレート(NOTE②参照)

  • 30g(約1/3カップ) 乾燥クランベリー

Directions

  • デーツは熱湯に5分程浸し、軽く戻しておく。チョコレートは荒く刻んでおく。20㎝×20㎝のスクエア型にベーキングシートを敷いておく。
  • フードプロセッサーによくお湯を切ったデーツと、ピーナッツバターを入れ、デーツがある程度細かくなるまで攪拌する。
  • 2にオーツ麦を入れて攪拌し、パラパラになったら分量外の水大さじ3を加えて(NOTE③参照)、さらに攪拌する。途中FPを止めて、容器周りに付いた生地をスプーンで混ぜ込み、さらに少し攪拌する。
  • FPの刃を取り外し(または生地をボールに移し)、刻んだチョコレートとクランベリーを加えてスプーン生地に混ぜ込む。
  • スクエア型に生地を入れて全体に均等に広げ、しっかり上から押し固める。(NOTE④参照)
  • 冷凍庫に30分入れ生地が固まったら、8等分の長方形に切って完成♪

Notes

  • ①私が使用したのは、クイックオーツという荒くカットされたものです。ロールドオーツというカットされていないものでもOKです。
  • ②私はカカオ70%のダークチョコレートを刻んで使用しています。製菓用のチョコレートチップもOKです。ヴィーガン仕様には、乳製品不使用のチョコレートを選んでください。
  • ③水の量は、大さじ3でまだ生地がボロボロしていたら、さらに大さじ1/2~1を追加してください。
  • ④私は、コップの裏を使って押しています。端のコップが届かない所は、指先を使ってしっかり押します。

レシピを使って料理をする前に、こちらを一読下さい。
→ 計量と材料

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*